本ページにはプロモーションが含まれています

スタバのコーヒー牛乳愛好家必見!カスタマイズから再現レシピまで徹底ガイド

スターバックスのコーヒー牛乳は、独特の風味と味わいで多くのファンを魅了していますが、期間限定メニューであったため、現在は販売されていません。しかし、スタバの通常メニューをカスタマイズすることで、コーヒー牛乳に近い味を再現することが可能です。

スタバのコーヒー牛乳の再現カスタマイズ

スターバックスのコーヒー牛乳は、その特有の甘みとコーヒーのバランスが魅力です。ここでは、通常メニューのカスタマイズで似た味わいのレシピを一部紹介したいと思います。

コールドブリューコーヒーのカスタム

レシピ
・コールドブリューコーヒーにホワイトモカシロップ1ポンプ追加
・バニラシロップ4ポンプ追加
・ブレベミルクを4割程度追加

このカスタマイズは、過去に販売していたあの「ふわふわムースコーヒーGYU‐NEW」の再現です。ホワイトモカシロップの甘さとバニラシロップのミルク感が、伝統的なコーヒー牛乳の風味に近づけます。

コールドブリューコーヒーのカスタムの注文方法

注文はレジの人にカスタムをしたい旨を話し、「コールドブリューコーヒーにホワイトモカシロップ1ポンプとバニラシロップ4ポンプを追加し、ブレベミルクにしてください」と伝えればOK。

コールドブリューコーヒーのカスタムの価格

コールドブリューコーヒー(Tallの場合 \440)
ホワイトモカシロップを1ポンプ追加(+55円)
バニラシロップを4ポンプ追加(+55円)
ブレベミルクを4割ほど追加(+55円)

サイズによって異なりますが、上記だと605円になります。(値段は変わる場合があるので注文時に確認してください)

スターバックス ラテのカスタム

レシピ
・スターバックスラテにホワイトモカシロップ追加

甘さを増すホワイトモカシロップを追加することで、コーヒー牛乳風の味わいになります。エスプレッソの苦味が少し残るため、大人向けの味わいに仕上がります。

スターバックス ラテのカスタムの注文方法

注文はレジの人にカスタムをしたい旨を話し、「スターバックス ラテにホワイトモカシロップを追加してください」と伝えればOK。

スターバックス ラテのカスタムの価格

スターバックス ラテ(Tallの場合 \490)
ホワイトモカシロップ(+55円)

サイズによって異なりますが、上記だと545円になります。(値段は変わる場合があるので注文時に確認してください)

コーヒーフラペチーノのカスタム

レシピ
・コーヒーフラペチーノにホワイトモカシロップとホイップを追加。

コーヒーフラペチーノに甘みを加えることで、コーヒー牛乳のようなまろやかで濃厚な味わいになります。デザート感覚で楽しめる一品です。

コーヒーフラペチーノのカスタムの注文方法

注文はレジの人にカスタムをしたい旨を話し、 「コーヒーフラペチーノにホワイトモカシロップとホイップクリームを追加してください」と伝えればOK。

コーヒーフラペチーノのカスタムの価格

コーヒーフラペチーノ(Tallの場合 \515)
ホワイトモカシロップ(+55円)
ホイップ(+55円)

サイズによって異なりますが、上記だと625円になります。(値段は変わる場合があるので注文時に確認してください)

おうちでの再現レシピ

自宅でもスタバのコーヒー牛乳の風味を楽しむことが可能です。以下のレシピを参考にしてみてください。

スターバックス ヴィアを使った再現レシピ

材料

  • スターバックス ヴィア コーヒーエッセンス コロンビア1本
  • お湯大さじ2
  • 牛乳180ml
  • 練乳大さじ1
  • 氷適量

作り方

コーヒーエッセンスをお湯で溶かし、牛乳と練乳でフォームミルクを作り、氷を入れたグラスに注ぐ。最後にコーヒーエッセンスを静かに加え、フォームミルクをトップに乗せる。

ポイント 乳脂肪分が高い冷たい牛乳を使うと、泡立ちがよく、きめ細かいフォームミルクに仕上がります。また、練乳を加えることで、やさしい甘さが加わります。

これらのカスタマイズとレシピを試して、スタバのコーヒー牛乳の味わいを自宅でも楽しんでみてください。

冬におすすめ!ホットコーヒー牛乳の魅力

冬の寒い季節には、ホットコーヒー牛乳がおすすめです。スターバックスのホットドリンクのラインナップは多彩で、特にホットコーヒー牛乳はその温かさとクリーミーな味わいで、心も体も温めてくれます。

ホットバージョンのカスタム注文方法

ホットのコーヒー牛乳を再現するためには、スターバックスラテ(Tall \490)にホワイトモカシロップ(+55円)とバニラシロップ(+55円)を追加することをおすすめします。この組み合わせにより、クリーミーで甘い風味のコーヒー牛乳を楽しむことができます。また、ブレべミルクを追加することで、よりリッチな味わいになります。

ブルベミルクとは、ミルクとホイップ用クリーム(乳脂肪と植物性脂肪を含むクリーム)をブレンドしたものです。

カロリーと健康的な選択

カスタムする際には、カロリーも考慮することが大切です。例えば、ホイップクリームをトッピングすると約50カロリーが追加されますが、これらの選択によってカロリー摂取量を調整することができます。他のコーヒー商品と比較しても、カフェラテは約190カロリー、カフェモカは約230カロリーとなっており、日々の選択に活かして健康的なライフスタイルを実現することができます。

冬のホットコーヒー牛乳は、スターバックスの魅力的なホットドリンクの一つです。ぜひ、この冬の寒さを和らげるために、温かい一杯を楽しんでみてください。

まとめ

スターバックスのコーヒー牛乳は、カスタマイズで再現可能です。

コールドブリューコーヒー、スターバックス ラテ、コーヒーフラペチーノの各ドリンクにシロップやミルクを加えることで、独特の甘い味わいを楽しめます。また、自宅でもスターバックス ヴィアを使用した簡単なレシピで、似た風味を再現することができます。

これらの方法で、スタバのコーヒー牛乳を手軽に堪能してみてください。

スタバ
スポンサーリンク
ゆとり生活

コメント